2015年5月17日日曜日

改憲についての国民的議論は、「いま改憲はしない。もっと大事な仕事をしろ。」で終わりに

今は、どのような改憲なら良いのか対案を、などと言う議論にさえ乗ってはならない。

そもそも憲法を理解していない政治家と、全面書き換えを目論む者が多過ぎる。

さらに、実質的に既にこの国は、独裁政権下。つきほうだいのウソ、イヤホン外して自分の主張だけで相手の言うことは無視、そのあげくのゴリ押しの酷さを見てください。

一見どんなに些細な変更に見えても、投票にかけるやり方など、あまりにも危険過ぎる。

憲法が現在の形で最も必要なのは、まさに今です。

それを変えてどうする。

今はどのような改憲の議論にも反対を!

だいたい、憲法イジリをやってる場合か?

そんな事は、放射能リークを止めて、賠償して、汚染地から子供を避難させて、原発止めてからでいい。

ーー
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015051600281
改憲、国民運動を期待=安倍首相 [時事]
「安倍晋三首相は16日、憲法改正への取り組みについて「国民的な議論が高まり、深まり、広がっていくことが大切だ。党の方でこれから熱心に国民運動を展開していっていただけると思う」と述べた。和歌山県高野町で記者団の質問に答えた。
... 」